• リアルタイムコメント(最新50件)

リアルタイムコメント(最新50件)

    匿名さん
    2018年11月17日 00:21

    1回戦負けアウトと仰ってる方がいますが、過去に近大付属、奈良高校、智弁和歌山などが初戦敗退ながら春の選抜に出場しています。
    頭ごなしに1回戦負けアウトと決めつけるのはいかがなものかと…

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    予想屋さん
    2018年11月16日 22:58

    1回戦 ぎりぎり、2回戦 完封負けの福知山と報徳は無し。和歌山と桐蔭やね。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    近畿さん
    2018年11月16日 22:56

    これだけベスト8敗退高校で候補が多い中、1回戦負けの天理は論外。天理が1点差負けだから他より強いかも理論はありえませんし、今までの選考ではないです。1回戦負けはアウトです。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    EB父さん
    2018年11月16日 22:34

    Y校を是非とも推薦して欲しいです‼️
    来年度の選抜が楽しみ

    2019年春 センバツ出場校予想 [21世紀枠]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:43件

    じゅんさん
    2018年11月16日 22:19

    可能性は低いかもしれないが天理が選ばれる可能性はあります。奈良を圧倒的強さで優勝しているのと平安に一点差の試合をしていること。何か歯車が合わない試合で平安と再戦したら勝つ可能性もある力を秘めていると思われるので。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    匿名さん
    2018年11月16日 22:14

    準優勝は当確ではありません。結果だけでなく内容も参考にすると選考基準に書いてありますので。

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    Y校青ユニ大好きさん
    2018年11月16日 22:09

    Y校青ユニを甲子園でみたーい!

    2019年春 センバツ出場校予想 [21世紀枠]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:43件

    匿名さん
    2018年11月16日 21:58

    もちろん地方大会は参考されますが、まずは先に地区大会の成績、内容が参考とされると思います。
    ベスト8の中で市和歌山は当確目前だったので当確と思います。大阪桐蔭、報徳、福知山成美の中で1回戦、準準決勝で結果で上回っているのは大阪桐蔭です。報徳、福知山成美は地区大会で大阪桐蔭を上回る強さがあればわからなくなります。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    高野連さんへさん
    2018年11月16日 21:51

    《選抜》かもしれませんが、
    準優勝したから津田学園でダメですか?

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    ごくうさん
    2018年11月16日 21:43

    いいじゃないですか!
    どんな形であれ甲子園行きたいでしょ!
    甲子園での青いユニフォームは近江ではなくY校ですから‼️

    2019年春 センバツ出場校予想 [21世紀枠]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:43件

    匿名さん
    2018年11月16日 21:42

    毎年21世紀枠を見て思うんだけど、21世紀って名前も変だしこんな枠要らないでしょ弱いとこ無理に入れなくても良い。試合数と日数の無駄だと思うんですよね

    2019年春 センバツ出場校予想 [21世紀枠]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:43件

    Y校野球部OBさん
    2018年11月16日 21:34

    なんでY校が21世紀枠候補?
    甲子園で春夏準優勝もしたこともあるのに…
    確かに最近は甲子園に行ってないから仕方ないのかもしれないけど、甲子園が当たり前だった世代としては辛い話題でしかない…

    2019年春 センバツ出場校予想 [21世紀枠]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:43件

    東海地区高校野球ファンさん
    2018年11月16日 20:07

    匿名さんへ

    2010年~2015年を除く1982年以降の選考で採用されている基準で来年の選考も行われる、と考えて間違いないと思います。

    順位は既に確定しています。東邦(選抜出場)→中京学院大中京(選抜出場)→津田学園(補欠1位校)→中京大中京(補欠2位校)という順番です。

    主催者にとって問題のある順位とは思えず、来年の選考ではこの順位が選考委員たちに示され、それ合わせて選考委員たちが選考理由を考えるという手順になるものと思います。

    選考委員たちが選考基準に従って自分たちで東海地区の順位を出し、その後、選考理由を考えるのではなく、決定した順位を主催者側から示されるだけで選考基準は知らされていないと思います。口止めしたとしても、口外しないという保証はありませんから。

    今回問題になるのは、準優勝校 津田学園とベスト4 中京学院大中京のランクを越えた順位の入れ替えがあるかどうかの1点です。

    朝日基準の6年間を除く82年以降の選考結果から今回の津田学園で問題となる「コールド認定」がどのようなルールで行われているかみてみます。

    【コールド認定による準優勝校とベスト4の順位の入れ替え】

    1986年の選考では、以下の2チームの間でランク越えの順位入れ替えが起きています。

    ↓優勝校 東邦に11点差負けの準優勝校 享栄
    ↑優勝校 東邦に1点差負けのベスト4 浜松商

    2002年の選考では、以下の2チームの間でランク越えの順位入れ替えが起きています。

    ↓優勝校 中京大中京に9点差負けの準優勝校 津田学園
    ↑優勝校に1点差負けのベスト4 愛工大名電

    【コールド認定によるベスト4とベスト8の順位入れ替え】

    1982年の選考では、以下の2チームの間でランク越えの順位入れ替えが起きています。

    ↓優勝校 中京に6点差負けの準優勝校 愛知高校に4点差負けのベスト4 東邦
    ↑優勝校 中京に1点差負けのベスト8 海星

    1989年の選考では、以下の2チームの間でランクを越えて順位が入れ替わっています。

    ↓優勝校 東邦に6点差負けの準優勝校 日生第二に2点差負けのベスト4 三重高校
    ↑優勝校 東邦に1点差負けのベスト8 池新田

    何度か引用していますが2004年の選考では、以下の2チームの間で順位が入れ替わっています。

    ↓優勝校 愛工大名電に5点差負けの準優勝校 東邦に3点差負けのベスト4 海星
    ↑優勝校 愛工大名電に5点差負けの準優勝校 東邦に1点差負けのベスト8 宇治山田商

    【コールド認定されず、ランク越えの順位入れ替えが行われなかった例】

    1988年の選考では、以下の2チームの間でランク越えの順位入れ替えは行われませんでした。

    優勝校 東邦に3点差負けの準優勝校 中京に4点差負けのベスト4 岐阜第一
    優勝校 東邦に3点差負けのベスト8 大垣商

    上記の実例から、優勝校との得点差が8以上になるとワンランク下のチームと順位が入れ替わる可能性が生じると判断できます。

    また優勝校との得点差8以上のチームと、優勝校との得点差が7のワンランク下のチームとの順位入れ替えが起きなかったという実例はありませんが、ワンランク上のチームとの順位入れ替えを実現させるためには優勝校との得点差が6以下であることが必要になると思います。

    一般枠の数が順位入れ替えルールに影響するとは、常識的に考えてあり得ません。「2枠の場合に準優勝校を3位にすると社会問題^^になる」なんて投稿もありましたが。

    上記5例の内の4例で、優勝校に1点差のチームがワンランク上のチームとの順位入れ替えを実現させています。今回の中京学院大中京も優勝校 東邦に1点差負け。面白い現象です。

    2004年のベスト8 宇治山田商は優勝校に5点差負けの準優勝校に1点差負けで、優勝校との得点差は6。優勝校との得点差が(5+3=)8となるベスト4 海星と順位が入れ替わっています。

    中京学院大中京が今回準決勝で優勝校東邦に6点差負けでも、上の例と同様、優勝校との得点差8の準優勝校 津田学園と順位が入れ替わることになります。

    今回、中京学院大中京が東邦に6点差負けだったとしたら、「東海地区2位は津田学園で決まり」という意見が圧倒的と想像できます。その中で、津田学園と中京学院大中京の順位が入れ替わったとしたら大変でしたが、中京学院大中京は実際には優勝校 東邦に延長10回1点差負け。

    優勝校に8点差の準優勝校 津田学園と順位が入れ替わっても大きな反発は起きないでしょう。

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    匿名さん
    2018年11月16日 18:15

    地方大会の順位が評価の対象にならないという意見がありますが、評価対象の割合がかなり大きな部分になると思われます。また、1回戦、準々決勝のコールドゲームも評価の対象になると思われます。
    野球の試合は当日の先輩ピッチャーや選手の内容が一定ではない為、一点差も三点差も大きな評価対象にはならないと思われます。
    よって、

    龍谷大平安◎
    明石商◎
    履正社◎
    智弁和歌山◎
    龍谷大平安○
    大阪桐蔭○
    市和歌山△
    報徳学園▲

    になるのかなと思われます。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    金のクマバチさん
    2018年11月16日 18:00

    まずベスト4の4校は確実

    5校目は準決で履正社にコールド勝ちした平安に準々決で接戦を演じた市和歌山だと予想

    桐蔭が出れば選抜は盛り上がるが、準々決で智弁に惜敗、その智弁も準決で明石商に5回コールド負け
    試合内容でみると桐蔭は難しい

    そうすると6校目は準々決でその明石商に食らいついた報徳が有力

    よって
    龍谷大平安
    明石商業
    履正社
    智弁和歌山
    市立和歌山
    報徳学園

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    大阪の高校野球ファンさん
    2018年11月16日 17:47

    近畿大会の1回戦、準々決勝の結果を考慮すると報徳学園と大阪桐蔭有利ですかねー。報徳学園は初戦で近畿最強の近江に勝って明石商とも途中まで好ゲームを演じました。ただ兵庫3位。ここがどう判断されるかです。大阪桐蔭は初戦でコールド勝ち、智弁和歌山戦では相手より多くヒットを放ち3点差負け。しかし大阪桐蔭もこれという決め手がないんですよねー。そこが不安ではあります。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    巽 公平さん
    2018年11月16日 17:45

    ベスト4の4校は確定だと思っています。
    大阪桐蔭 市和歌山 この2校選出が妥当だと思います。
    ▲福知山成美

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    匿名さん
    2018年11月16日 17:18

    甲子園の実績から、桐蔭のような気がするけどね。
    その方が、間違いないと
    選考会も判断するかも。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    匿名1さんさん
    2018年11月16日 16:57

    私もそう思います。

    あと京都1位だから議論も散見されますが、各都道府県のレベルがわからないから近畿大会をするわけで…

    履正社5-0福知山、履正社5-2大阪桐蔭…

    まさに
    大阪2位>京都1位

    が証明されたと思いますが…

    何れにしても、各都道府県何位だから、優遇、冷遇、議論は、最後の最後の最後ですね。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    匿名さん
    2018年11月16日 15:51

    その通りと思います。
    あとは地域性がどこまで考慮されるかです。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    匿名さん
    2018年11月16日 15:51

    私も決勝観戦しましたが、
    確かに津田学園の不甲斐なさは選考いいの目には
    かなりのマイナスイメージに映ったでしょうね。
    準決勝も観戦しました。
    決勝の津田学園に比較して中京学院大中京は9回まさかの同点に追いつかれても意気消沈することなく、
    すかさず10回に1点をもぎ取りに行きました。
    10回裏のサヨナラ劇もポテンヒット二本で不運でした。
    何が評価されるのかわかりませんが、
    中京学院大中京を今回は甲子園に行かせてやりたい
    というのが素直な気持ちです。

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    匿名さん
    2018年11月16日 15:19

    決勝はオマケではない。
    準決勝の東邦と院中京の大接戦を見た後なので、津田学園には下手な試合をしたら落とされるくらいの危機感を持って試合をして欲しかった。
    何か淡々と試合が終了してしまった感じで、勝利への執念とか気迫が感じられなかった。
    前投手にはインコースを厳しくつく等、攻めの投球をして欲しかった。
    この辺を選考委員がどう見るか

    私はそうは言っても、準決勝までの勝ち方が素晴らしいので、津田学園が滑り込むと見てますが。

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    匿名さん
    2018年11月16日 14:58

    東海地区高校野球ファンさんへ
    今回の選考は毎日基準で行われるんですよね、、、?

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    18さん
    2018年11月16日 14:56

    東海地区高校野球ファンさんへ

    相変わらず非常に、分かり易いご説明有難うございます。2010年大会の件は鮮明に記憶しております。
    中京(現 中京学院大中京)の選出は確信しておりました。

    今回は期待したいと思います。

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    近畿さん
    2018年11月16日 12:12

    なぜ多くの人が1回戦の内容を考慮せず、戦っていない準決勝と決勝を考慮しているのか理解に苦しみます。

    1回戦とベスト8を見ると、市立和歌山、大阪桐蔭。100歩譲って、完封負けの福知山、報徳が2-5の大阪桐蔭と比べたい、というなら、1回戦見て、大阪桐蔭で確定。福知山も報徳も辛くも1
    回戦勝っただけだから。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    千葉県高校野球ファンさん
    2018年11月16日 12:07

    来年の選抜は関東ベスト4の4校と東京の決勝で接戦を演じた2校の計6校で決まりですね。関東大会の準々決勝が3試合が大差、唯一4点差(接戦とは言い難い)で負けた東海大甲府もスーパーシードながら未勝利では決め手に欠けます。久しぶりに関東・東京の6校はすんなり決まりそうです。

    2019年春 センバツ出場校予想 [関東・東京]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:261件

    nさん
    2018年11月16日 08:22

    東邦も、津田学園も準決勝勝てば選抜という気持ちだから、当確。決勝はオマケ。全力で戦った準決を尊重すべき。

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    東海地区高校野球ファンさん
    2018年11月16日 04:49

    18さんへ

    来年の選考で朝日基準が復活する可能性はゼロだと思います。

    選考基準変更は、2010年選考の中京(現中京学院大中京)にとって、とんだ災難でした。東海地区における1982年の選考以降のベスト4同士・ベスト8同士の優劣判定の物差しは「優勝校との得点差」。

    2010年選考の中京のように、ベスト4の内、優勝校対戦チームの理想は「優勝校に1点差負け」。一方、準優勝校対戦チームの理想形は「優勝校に1点差負けの準優勝校に1点差負け」。

    東海地区のベスト4同士の優劣は、
    優勝校に1点差の優勝校対戦チーム>優勝校に2点差の準優勝校対戦チーム>優勝校に2点差の優勝校対戦チーム>優勝校に3点差の準優勝校チーム>優勝校に3点差の優勝校対戦チーム・・・以下略、となります。

    等号はありませんから、秋季東海地区大会決勝戦が終わった段階でベスト4二校の優劣は自動的に決まります。ベスト8四校、ベスト12四校の優劣も然りです。

    2010年選考の中京は「優勝校に1点差の優勝校対戦チーム」であり、準優勝校対戦チームに負けようのない形でありながら落選。中京のエース 加藤が選抜でブレイクする機会も失われました。

    2009年の秋季東海地区大会では右本格派の外子浦が不調でサウスポー加藤が孤軍奮闘。初戦のいなべ総合との試合では同点の9回裏、無死二、三塁という絶体絶命のピンチをしのいでいます。しかし加藤の活躍も選考基準変更でフイになりました。

    上述したような選考ルールは準優勝校対戦チームにとって非常に不利なもの。ベスト4二校の選考争いでは、来年の選考も含め、1985年以降、32回中23回、優勝校対戦チームが勝っています(勝率約71.9%)。

    【2003年秋季東海大会の結果】
    決勝 愛工大名電 9-4 東邦
    準決 愛工大名電 6-0 常葉菊川 東邦 8x-5 海星(延長11回)
    準々 東邦 5-4 宇治山田商

    愛工大名電が神宮大会を制して東海大会の一般枠は一つ増え3に。最後の1枠は常葉菊川と海星のベスト4同士の争い。

    常葉菊川は優勝校 愛工大名電にいいところなく完敗。一方の海星は東邦相手に延長11回表に2点を入れ、東邦を追い詰めながら、その裏、東邦に1点差にされ、なお満塁のピンチの場面で逆転満塁サヨナラ本塁打を喫し涙を飲みました。

    選考争いでは、準決の試合内容から海星が圧倒的に有利にみえます。事実、準決終了時点では海星リードです。

    しかし、海星の試合相手の東邦が決勝で5点差負け。

    この結果、「優勝校に6点差の常葉菊川」と「優勝校に5点差の準優勝校に3点差の海星」の比較になります。海星は優勝校との得点差が8となり、常葉菊川に選考争いで負けます。

    しかも、コールドゲームの目安となる7点差を越えて8点差ですからコールド認定され、ベスト8の宇治山田商(優勝校に5点差の準優勝校に1点差)と順位が入れ替わります。

    この選考結果に海星の監督さんが激怒したという書き込みを見たことがありましたが、上記選考結果は全てルールどおり。「選考基準に嫌われた海星」という感じです。主催者に嫌われた訳ではありません。

    1982年以降の選考基準が分かりにくいことに加え、2010年に朝日基準に変わり、数年後にまた元に戻るということで、選考基準が更に分かりづらくなってはいますが、復活した現在の基準は優勝校目線で、決勝終了時点で全チームの順位が確定します。

    唯一の波乱要因は主催者の裁量ということになりますが、来年の選考は 東邦→中京学院大中京→津田学園→中京大中京の順番で、スンナリ決着すると思います。

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    高校野球ファンさん
    2018年11月16日 01:03

    未だに京都1位だから福知山とか、いってますが、、、未だに準決勝、決勝のタラレバ論を出して大阪桐蔭より報徳が強いとか言ってますが、、、そこは無関係。

    1回戦、2回戦の内容からベスト4+市立和歌山、大阪桐蔭。

    完封負けの福知山、報徳は選べない。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    18さん
    2018年11月15日 23:39

    朝日基準に変わる可能性はあるんでしょうか?

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    選抜さん
    2018年11月15日 22:47

    龍谷大平安、明石商、履正社、智弁和歌山は確実。

    残るは
    市和歌山 和歌山2位
    福知山成美 京都1位
    報徳学園 兵庫3位
    大阪桐蔭 大阪2位
    から選出だが、

    報徳学園は兵庫大会3位で、3位の高校はベスト4まで進まないと厳しい。また、準々決勝の試合内容でいうと明石商に惜敗しているが、準々決勝の他の試合にコールドゲームが無い事と、他の試合の5対4も5対2も4対0も試合内容的に評価に至るまでの大きな差が無い事を考えると更に厳しくなる。

    準々決勝にコールドゲームが無い事を考える、京都1位通過の福知山成美と大阪2位の大阪桐蔭が順当。

    市和歌山は、和歌山勢として既に智弁和歌山が確定している事と、智弁和歌山が和歌山1位で市和歌山が和歌山2位である事を考えると、同じ状態の大阪桐蔭と比べると出場校数の違いでどうしても市和歌山が厳しくなる。

    従って、以下の6校になる

    龍谷大平安
    明石商
    履正社
    智弁和歌山
    福知山成美
    大阪桐蔭

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    匿名さん
    2018年11月15日 22:17

    ベスト4は当確。あと2校は4校の内各府県の秋期大会での戦績順位と、近畿大会含め総合的な見地により選考祈願します。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    大阪の高校野球ファンさん
    2018年11月15日 21:52

    京都1位の福知山成美の評価が分かれていますねー。近畿王者の平安を押しのけて京都大会で優勝したという事を重視するか、近畿4強の履正社に完敗したという事を重視するか。履正社に接戦負けしていたら確実だったかもしれませんが、完敗それも14安打を浴びての実質コールド負け。僕はないとは思うんですが、それでも履正社は本来は平安より力があるチームです。履正社の実力を選考委員がどう見るかですね。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    匿名さん
    2018年11月15日 20:48

    選抜当確にあと一歩まで迫った市和歌山が5番手で異論ないと思います。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    野球さん
    2018年11月15日 20:13

    上位4校は当確。
    5校目は、準々決勝で履正社に0に抑えられたが、京都1位で通過したという実績を考慮して福知山成美。
    6校目は、大阪2位の大阪桐蔭か、和歌山2位の市和歌山だが、大阪と兵庫は出場校数が多い事が考慮され2校選ばれる事があるよくあるので大阪桐蔭。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    匿名さん
    2018年11月15日 19:59

    付け加えると対戦相手の成績は関係ないが、対戦相手の実力は考慮すると思う。弱い相手にコールド勝ちと強豪校相手にコールド勝ちとでは意味合いが違う。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    匿名さん
    2018年11月15日 19:52

    近畿の応援隊長さんに同感
    対戦相手の成績は関係ない。
    あくまでも該当高校の試合結果、内容を選考委員さんは精査しますよ。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    近畿の応援隊長さん
    2018年11月15日 19:42

    準決勝のコールド完封負けがどれほど選考委員の心象を害したか?
    ここの大小で、選ばれる学校はガラッと変わると思います。
    ただ、A高校にコールド負けしたB高校に、さらに負けたC高校は不利という考え方はあってはならない選考の仕方だと考えています。あくまで甲子園を目指す自分たちが府県大会から通じてどのように戦い、どんな成績を残したかを100%の基準に選考委員の方には真摯に選考に挑んでほしいです。

    2019年春 センバツ出場校予想 [近畿]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:98件

    なーたんさん
    2018年11月15日 19:40

    西尾東高校を推薦してほしいです。今シーズンで引退を発表した岩瀬選手の母校であり、夏の大会では次々と私立高校を破り東愛知大会で決勝まで進みました。秋の大会でも愛知の強豪校である享栄高校、至学館高校、夏の大会の決勝で負けた愛産大三河高校に勝ちベスト4入りしました。東海大会まであと一勝という試合では20-23という熱戦で敗退しましたが素晴らしい戦いぶりでした。公立高校であり進学校でありながらここまで成績を残せられています。ぜひ推薦をしてもらいたいです。

    2019年春 センバツ出場校予想 [21世紀枠]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:43件

    高校野球野球Loveさん
    2018年11月15日 18:55

    東邦10-2津田学園
    東邦10-9中京学院大中京

    選抜だからこそ東邦と中京学院大中京で
    何も問題ないと思います。

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    選抜を考える会さん
    2018年11月15日 18:49

    二回目の投稿で恐縮ですが、私たちの私見です。

    1、選考に際しての要因
    ・原則各県1位校が選考に際して有利。
    ・決勝に進んだ2校が最も有利だが3位校の立場と決勝の大敗はこの限りではない。
    ・あくまでもセンバツは試合成績は参考資料であるからして県予選からの試合結果及びその内容で総合的に判断される。

    2、津田学園の県大会及び東海大会の試合結果
    【三重県大会】
    一回戦 対伊賀白鳳4対0
    準々決勝 対伊勢工業5対4
    準決勝 対菰野2対3
    3位決定戦 対海星4対0
    【東海大会】
    一回戦 対大垣日大(岐阜2位) 10対3
    準々決勝 対御殿場西(静岡1位) 7対2
    準決勝 対中京大中京(愛知2位) 13対2
    決勝 対東邦(愛知1位) 2対10

    3、中京学院大中京高校の県大会及び東海大会の試合結果
    【岐阜県大会】
    一回戦 対中津4対1
    二回戦 対益田清風高8対1
    準々決勝 対市立岐阜商業10対0
    準決勝 対県立岐阜商業3対2
    決勝 対大垣日大3対1
    【東海大会】
    準々決勝 対三重(三重2位) 7対0
    準決勝 対東邦(愛知1位) 9対10

    4、東海大会に至る全試合の結果を精査
    ①津田学園高校の得失点(8試合)
    得点47 失点24(1試合平均3失点) 得失点差23
    ②中京学院大中京高校の得失点
    得点44(7試合) 失点15(1試合平均2.1失点) 得失点差29

    5、東邦高校との対戦結果を精査
    中京学院大中京高校は9回表まで8対3でリードしていて9回裏に同点に追いつかれるが、延長10回表に1点返すもその裏に2点返され9対10の接戦で負けた。
    津田学園高校は3回までに大量8失点。
    最終的には2点対10の大敗で実質的には7回コールドゲーム。

    6、地域に関する私見
    昨年、中京学院大中京高校は東海地区3枠目を三重高校と競ったが落選。
    優勝校の静岡高校に3点差で敗退も
    優勝校の静岡高校に決勝で1点差で敗れた東邦高校に1点差の接戦を演じた三重高校が当選。
    今年は総合的評価に加えて地域分散を考慮して岐阜県から岐阜1位校の中京学院大中京高校を選考して欲しい。

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    ずっとずっと高校野球ファンさん
    2018年11月15日 18:40

    決勝まで行った2校が選ばれるなら『選抜』とは言えないと思います。
    それならば決勝は行わずにAブロックとBブロックで勝ち上がった高校を出場させればいい。
    あえて決勝戦を行うのは『選抜』が試合成績を参考資料にとして位置付けているため。
    県大会から全ての試合を参考資料にしているとはいえ、
    やっぱり最も参考になるのは東海大会準決勝以上のベスト4の高校の試合内容や成績。
    優勝校と準優勝校で単純に出場校を確定するのでは『選抜』と言えない。
    ベスト4の4校の中から2校を選考するとなると
    東邦高校と中京学院大中京高校の2校を選考するのが必然的。
    私もそうですが客観的に見ている方達は皆さんそう言っています。
    決勝での大敗がなければ問題なく東邦高校と津田学園高校だったと思いますが、
    過去の東海地区が3枠だった時の選考順位を見ても、
    今回は東邦高校と中京学院大中京高校にならないと説明に矛盾が生じてしまいます。
    むしろ、今回で東海地区の選考基準を明確にするべきだと思います。

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    東海地区高校野球ファンさん
    2018年11月15日 18:02

    2009年の9月だったと思いますが、朝日新聞の朝刊に「来年から夏の全国大会を毎日新聞が後援し、春のセンバツ大会を朝日新聞が後援する」という趣旨の記事が載りました。

    いかにも対等という印象を持たせようとしていますが、両者の力関係からして、朝日が選抜を「後援」することになると代表校選考にも朝日の影響が出ることが予想できます。

    そこで、この話を持ちかけたのが朝日なのか、毎日なのかが問題になります。朝日が話を持ちかけたのであれば、選抜の選考に直ぐに影響が出ることが予想されますが、「話を持ちかけたのは毎日新聞、従って選抜の選考に直ちに影響が出ることはない」と判断していました。しかし、この判断は誤りでした。

    翌2010年の選考でいきなり朝日基準炸裂^^

    秋季東海地区大会優勝校の大垣日大が神宮大会でも優勝し、1枠増の3枠となった一般枠の最後の枠を争ったのがベスト4の二校。

    1982年以降の東海地区の選考基準ですと、「優勝校に1点差の中京(現校名は中京学院大中京)」と「優勝校に2点差の準優勝校に1点差の三重高校」の争いになり、中京が3枠目をゲットすることになります。

    しかし、実際には3枠目に滑り込んだのは三重高校。選考後に中京高校野球部員による集団喫煙が表沙汰になりました。第一報は選考前に行われていたと判断し、集団喫煙が中京まさかの落選の原因だと当初は考えていました。

    しかし、2012年の選考で、「優勝校に3点差のベスト4 至学館」が「優勝校に1点差の準優勝校に5点差のベスト4 市岐商」に選考争いで敗れ、ここで2010年に選考基準が変わったと判断を変えた次第。

    2016年には完全に元の基準に戻っていますが、2015年の選考まで朝日基準が続いたと判断している理由は、2015年が夏の全国大会百周年に当たる年だからです。

    実際に2015年までは朝日新聞でも選抜代表校、特に21世紀枠代表の話題がよく取り上げられていました。

    朝日基準の特徴は地域性最重視。東海地区の3位までは4県から重複を避け、ばらばらに選ぶというもの。

    2010年の選考で優勝校 大垣日大と同じ岐阜県の中京が3位に入るのは朝日基準の下では無理な話。2012年の選考でも優勝校 愛工大名電と同じ愛知県の至学館が3位に入るのはやはり無理な話です。

    朝日基準は地域性最重視ですが、大差ゲームは特に問題としません。来年の選考が朝日基準に基づいて行われれば、東海地区の1位は東邦、2位は準優勝校の津田学園となります。

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    ダイエーさん
    2018年11月15日 16:58

    随分と上から目線で持論を展開されていますが、2010〜2015年は何があったのでしょうか?

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

    たけちやんさん
    2018年11月15日 15:17

    2018年春秋とも国士館は菅生に2連勝。
    誇張ばかりだと落選する。

    2019年春 センバツ出場校予想 [関東・東京]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:261件

    東海地区高校野球ファンさん
    2018年11月15日 11:50

    2枠の場合は優勝校と準優勝校で決まりなんてルール・原則は、どの地区にも存在しません^^

    今年の秋季東海地区大会の準決勝終了時点で、東邦の東海地区大会2位以上・選抜出場は既に確定していました。

    仮に東邦が津田学園に8点差以上で敗れコールド認定されても、比較相手の中京大中京が津田学園に5回コールド負けしており、準優勝校とベスト4の順位の入れ替えなし。

    これに対し、津田学園は優勝すれば東海地区1位、東邦に敗れて準優勝校になったとしても、決勝戦を7点以下の差で乗り切れば東海地区2位となります。

    しかし、津田学園は実際には東邦に8点差負け。コールドゲームの目安となる7点差を越えており、コールド認定されます。比較対象はベスト4の内、優勝校と対戦したチーム。コールドの目安となる7点差を下回る6点差以下の試合を優勝校相手にしていれば、順位が入れ替わります。

    比較対象の中京学院大中京は優勝した東邦に延長サヨナラ1点差負け。文句なしに順序が入れ替わります。

    単純明快な東海地区の選考基準からはじき出される順位は、東邦(選抜出場)→中京学院大中京(同)→津田学園(補欠1位校)→中京大中京(同2位校)。

    この順位を変える権限があるのは主催者(毎日新聞+4県の県高野連)のみ。主催者にとって特に問題のある順位とは思えず、このまま確定します。

    既に中京学院大中京には、決勝終了後に選抜出場確定の知らせが届いているはず。2枠確定後の津田学園に落選の知らせはないと思いますが、津田学園は決勝9点差負けで東海地区2位の座を優勝校に1点差負けのベスト4のチームに譲り渡したことがあるので、既に諦めていると思います。

    (2010年~2015年を除く1982年以降の)東海地区の選考基準は、地域性・県大会の順位・秋季東海地区大会における試合内容など全く関係なし。「優勝校との得点差」が全て。これで全チームの順位が自動確定。東海地区の選抜代表校予想など全く無意味。

    今年の選考における3位争いは、「優勝校に3点差のベスト4 中京学院大中京」と「優勝校に1点差の準優勝校に1点差のベスト4 三重高校」の争い。優勝校に2点差の三重高校の勝ちとなります(優勝校との得点差が両チーム同じ場合には準優勝校対戦チームの勝ち)。

    前年の秋季東海地区大会決勝戦が終了し、静岡高校が東邦高校に1点差で勝った時点で、3位争いは決着。翌年(今年)の選考を待つまでもありません。静岡高校が東邦に3点以上の差をつけて勝っていれば、3位は中京学院大中京でした。

    東海地区の選考基準に基づく今年の選考の順位は、本来は静岡高校→東邦→三重高校→中京学院大中京(補欠1位校)→いなべ総合(同2位校)。

    ところが実際は、補欠2位校はいなべ総合(優勝校に1点差のベスト8)ではなく常葉菊川(優勝校に1点差の準優勝校に4点差のベスト8)。

    この入れ替えを行ったのは、もちろん主催者。常葉菊川と東邦の試合における東邦側のサイン盗みに静岡県高野連がクレームをつけた結果でしょう。

    補欠2位校なので特に問題にすることもないかもしれませんが、過去には主催者が代表校と補欠校の順位を入れ替えたことがありました。これは大問題なのですが、東海地区の選考基準を知らない高校野球ファンが騒ぐことはありませんでした。

    不幸な話です。現在の基準が適用されるのは来年で32回目なのですが・・・

    2019年春 センバツ出場校予想 [東海]へのコメント

    応援メッセージ コメント数:39件

このページの先頭へ