• 2018年春 選抜1回戦 国学院栃木 3-2 英明

2018年春 選抜1回戦 国学院栃木 3-2 英明


第90回センバツ高校野球大会
第1日 第2試合
1回戦 英明(香川)vs国学院大學栃木
平成30年3月23日(金)甲子園球場

国学 102 000 000 =3
H7 E0
英明 000 200 000 =2
H8 E2

[国] 水澤龍太朗(3.1/3)、渡邉匠(2.2/3)、宮海土-大久保謙亮
[英] 黒河竜司-中村太陽
[本]
[三] 毛塚大陽(国)
[二] 近藤翔真(国)山上慎太朗(英)

センバツ高校野球2018

  •  友だち追加

2018年春 選抜1回戦 国学院栃木 3-2 英明
コメント:4件

  1. 國栃ファイツ より:

    ヒヤヒヤハラハラの試合でしたね
    英明の黒河君、良い投手ですね!
    英明さんの分まで次戦頑張ろう‼︎

  2. チェリー より:

    國學院栃木ファンの皆様!
    今日は、辛くも勝つことが出来ましたね!
    次からが、正念場です。一試合一試合を大切にプレーして下さい。英明の皆様の分まで、頑張らないとね!
    しかし、ファーボールが多い試合でしたね?

  3. 速報 より:

    両校スタメンです。

    先攻:国学院栃木
    1(遊)近藤翔真(3年)
    2(左)大栗拓也(3年)
    3(中)青木寿修(3年)
    4(三)島田侑希(3年)
    5(右)毛塚大陽(3年)
    6(一)須藤蓮斗(3年)
    7(二)大島智貴(2年)
    8(捕)大久保謙亮(3年)
    9(投)水沢龍太朗(3年)

    後攻:英明
    1(中)加藤稜(3年)
    2(二)奥野尚弥(3年)
    3(三)田中陸(3年)
    4(一)千原凌平(3年)
    5(捕)中村太陽(3年)
    6(投)黒河竜司(2年)
    7(遊)山上慎太朗(2年)
    8(左)山下鳴海(3年)
    9(右)中川文太(3年)

  4. 大平山 より:

    英明、四国大会明徳に次ぐ準優勝校かなり強敵です。
    180/75均整のとれた強力投手、香川、四国大会防御率1点以下
    すごい。この投手の攻略1,2番の役割が重要(いかに出塁するかがカギ)前半で2点先行できれば面白い。
    相手下位打線の6~9番要注意かなりの得点を叩き出している。
    国栃は打線に頑張りを期待、秋季より格段にレベルアップしていると思われる。5点取れれば勝ちが見えます。
    3人の投手も秋季よりアップしているはずなので3点以内に!
    国学栃木高校の初戦勝利を願う。3回戦突破してください。

2018年春 選抜1回戦 国学院栃木 3-2 英明
コメントを残す



※投稿内容がすぐに反映されない場合があります
※名前を変えての複数投稿はご遠慮願います
※投稿内容の責任は投稿者が負うものとします

関連情報

センバツ春季大会夏の甲子園
秋季国体秋季大会明治神宮
北海道東北関東
東海北信越近畿
中国四国九州
サブコンテンツ

このページの先頭へ