• 2021年夏 愛知決勝 愛工大名電 8-5 享栄

2021年夏 愛知決勝 愛工大名電 8-5 享栄


第103回全国高校野球選手権 愛知大会
決勝戦 享栄vs愛知工業大学名電
令和3年7月31日(土)岡崎市民球場

享栄 200 000 102 =5
H12 E1
名電 000 161 00X =8
H12 E1

[享] 竹山、肥田、濱田、菊田ー大石
[名] 野崎、田村、寺嶋-藤山
[本]
[三] 吉田(享)宮崎(名)
[二] 田村、濱田(享)宮崎、利光、田村(名)

愛知工業大学名電高校、夏の甲子園出場決定
3年ぶり13回目

8月9日(月)開幕

  •  友だち追加

2021年夏 愛知決勝 愛工大名電 8-5 享栄
コメント:1件 

  1. 出雲のおばあちゃんの孫さん

    名電の皆さん、甲子園出場おめでとうございます!
    ライバルの中京、東邦、享栄を撃破しての優勝、愛知のチャンピオンに相応しいチームです。そして久しぶりに強打の名電高復活ですね。山崎武志さんのいた当時依頼の大型チームだと思います。個人的には76年の鈴木伸良さんのいたチームが名電最強打線だったと思いますが、それに匹敵する強打線だと思います、ここ数年、中京、東邦に差をつけられていた感があり、倉野さんも心穏やかで無かったでしょう、今年のチームは十分全国の頂点を狙えるチームだと思います。
    只、久しぶりに見た倉野監督の激ヤセぶりにはビックリ!
    少し心配です、杞憂であればよいのですが…。

2021年夏 愛知決勝 愛工大名電 8-5 享栄
コメントを残す



注意事項
投稿後、すぐに表示されない場合があります。
議論は冷静に丁寧な言葉で、相手の意見も尊重しましょう!

関連情報

センバツ春季大会夏の甲子園
秋季国体秋季大会明治神宮
北海道東北関東
東海北信越近畿
中国四国九州
サブコンテンツ

このページの先頭へ